さとうかよのブログ
by kakakakayo
カテゴリ:宣伝( 5 )
さとうかよ展 『たいせつなものは目にみえない』 アートフェア東京

日々寒いです。

今日は自転車を借りて千駄ヶ谷〜原宿〜青山を駆け抜けました。
とても「都会」に馴染んだような気がして気分爽快でした。
あぁ、まるでいろんなことは嘘のよう。
それなのに、夜には下から押し上げられるような大きな地震。
不安な毎日です。


今日は宣伝です。
2010年Lamp harajukuの10周年のときに突然に倒れ、
脳腫瘍と告げられ大手術を乗り越え、その後は放射線治療やその副作用に耐えながら、
人間の運命、自分自身の人生、生命について、考え続けました。

その後も、[がむしゃら体質]が治らず、[がむしゃら]に働こうとして
[がむしゃら]に会社を退社し、やっぱり制作活動しかできない自分に気がつき、
実家を飛び出し、1年間を病気療養に費やし、制作のままならない状態が続きました。
そしてようやく快方に向かい、制作を再開した時期に、あの震災が起こりました。

二つの大きな体験は、私の考えを深め、作品の内容も、完成度も以前とは変わりました。

今回の展示では、
昨秋に渋谷パルコで発表したメリーゴーラウンドの試作を改造し、発表します。
渋谷パルコでは馬が実際に動きましたが、
今回はスペースの都合上それをお見せする事が出来ません。
でも、馬の目が光るし口は動きます。
あと、トラウマメリーゴーランドには欠かせない「トラ」も居ないと思います。
スペースの狭さの問題です。

でも、そのかわり、
今回は新作としてガスマスクを作りました。
去年からお面や仮面に興味をもっていて
去年の6月頃は「張り子」をつくるのが夢でした。
脳腫瘍になり、放射線治療をしたお面の上に牛乳パックを溶かし張り子を
しました。自分の顔型にガスマスクをつけます。
たぶん、その張り子はほとんど見えないのですが、
言っておかなければならない重要なことなのです。

もう、放射能を吸うのは嫌です。
もう、髪の毛が抜けるのは嫌です。
髪の毛がなくなると、自分の体力と心を維持する事で精一杯です。
あんな気持ちになるのは、出来ることならば、もう辛すぎて思い出したくないです。
今後、癌の人が出てくると化学療法は免れなくなります。
だから、今の原発問題などとても深刻な問題だと思うのです。
今までは、夢でみた作品をつくってきました。
夢でみたものを作る事に頼ってきました。
でも、今は作らなければならないものがあるんです。

新作を作る時はいつも手探りで実験の繰り返しです。
ようやく輪郭のあってきたわたしの作品を是非みにきてください。

追加で、以前発表した
兎に角がはえた「とにかく」を3体と
ひきつづき「かみさま」の「おまもり」を少しだけつくろうと思います。



さとうかよ 『トラウマメリーゴーランド』
左:W1600×H1500×D259mm
右:W1200×H1200×D200mm
ミクストメディア
Photo by Mayumi Hosokura



■アートフェア東京 2012■

さとうかよ展

『たいせつなものは、目にみえない。』
Important Things can't be Seen


開催日時:
3月29日(木) 招待者、プレスのみ
3月30日(金) 11:00~21:00
3月31日(土) 11:00~20:00
4月 1日(日) 10:30~17:00

会場:東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3-5-1) 展示ホール
村越画廊 ブースNo. E13

入場料:1-DAY パスポート 2,000円  3-DAY パスポート 3,500円


・アートフェア東京:http://www.artfairtokyo.com/
[PR]
by kakakakayo | 2012-03-14 23:30 | 未分類
森美術館アネット・メサジェとわたし

c0101040_044228.jpg

アネット・メサジェ:聖と俗の使者たち
金曜日、吐き気がするほど楽しみで、吐き気がするほどやめて欲しかった
展覧会のレセプションで森美術館に行ってきた。


はじめてネット・メサジェの作品を知ったのは、青山ブックセンターだった。
初めて見たとき、
そのブックを買い占めるか、燃やすかなんかしないほどヤバイって焦った。
だって、それぐらい似ていた。

「知らない」じゃあ すまされないほど、似てた。
マイクケリーに似ていると言われても別になんてことなかったけど、
私にとってアネットの存在は、作家としてやっていくうえで
「ヤバかった」
でも、同時に絶対に話してみたいと思っていた。

アーティストとしてやっていくには、もう彼女にはポンピドゥだってついてるし
先に生まれてるし、損は損だけど
でも、なんだかこんなに同じような身体の動きをする人が
偶然にも居る事が心強かった。

そして、今日、挨拶と握手を交わした。
逢いたいとおもっていれば、どんなに遠くの人でも
同じ時代に生きていれば逢える事がすごく嬉しかった。
紹介してくれる人、出会い,繋がり、が最近すごい。

でも、わたしのしゃべる英語はなんだかイマイチ通じなくて、
もう、話したい事が深すぎて言葉では意味が無いと分かった。たぶん。
わたしは作品をみてほしい。
作品で会話するのが一番良い。アーティスト同士は!

彼女に同じ驚きをしてほしい。(するかな?)
違いや同じや、分からない話をしたい。(したいよ!)
そうおもった。

生きているうちに、ぜったいどうにかしたい。してみよう。する!て思った。
名刺だけとりあえず渡した自分は、とても日本人だと思った。


アネットを好きとか、なんとかいうことより、
「わかる」と「やったことある」と「そうおもう」な感想。感想というより感情。
途中段階の完成。作業風景のピーク。
そんな感じがした。

わたしは違いがわかる。
ただ、私は避けてきた結果をやっていた。
最大の最高の途中段階的完成。それをそのままみせていた。
わたしが2月にやる個展で試そうとしていたことだっただけに
複雑な感情だったけど、なんだかイケル気がした。

売れるとか、売れないとかは時空を壊すその危険を思い出させてくれた。
方向としての「そうじゃない」と「そうじゃないと意味が無い」
わたしは、それを忘れかけてた。だから揺れてた。

似ているものには最高のヒントが隠されている。
それはありがたい完成ね道しるべじゃなくて、本質の中の「違い」
似ているところがあればあるほど「違い」が分かる。大きく分かる。
アネットをみたら、ちょっと自分の進むべき道が
明るい方に照らされた感じがした。
もう死んでもいいし、作らないでもいいってゆう絶望は感じなかった。
それは救いです。

似ているとかどっちがどーだとか、あーだこーだ言う人は言えばいい。
だって大事なのはそこじゃないから。
だから、私の作品が好きな全ての人にみにいってほしい展覧会です。
ちなみに、六本木ヒルズアートアンドデザインストアに作品少し置いてきました。アートショップっぽいポップな感じです。
でも、ポップが飽きたら入れ替えます。

明日はアネットのパーリーに誘ってもらえたけど、
ミーハー気分じゃいられないから、
わたしはもっと流れるような時間を身体に感じたいから、
海を見にいきます。夜の海を。
というか身体の中を音楽で満たしたい。
イエス!サマソニ!

社交場は今日全てやりきった。
世の中をつい、見下ろしてしまうけど、色々は色々でいいし、
わたしはより一層わたしで居ようと思った。

昨日で29歳になりました。
いっぱいの、おめでとうとか 本当に幸せです。
みんなの気持ちがいっぱいで夢心地です。
これからは、
小さくて大きな問題を山程背負ってやってのけます。やるしかない。
死んでも生きても、生きながら殺したい。
破壊と再生はやっぱり同じで良いんだって確信した。
ツインピークスは今後のずっとのテーマかもしれない
[PR]
by kakakakayo | 2008-08-09 00:47 | 宣伝
月光果樹園―美味なる幻想文学案内
c0101040_23582593.jpg


月光果樹園―美味なる幻想文学案内 (単行本)
高原 英理 (著)
著者/訳者名 高原英理/著
出版社名  平凡社 (ISBN:978-4-582-83398-0)
発行年月 2008年05月
サイズ 262P 20cm
価格 2,520円(税込)



の表紙、中の扉絵10枚ほどお仕事で描かせていただいたのが
発売されたようです。うっかりしてた!
自分の絵が本になったのは始めててで
なんだか不思議な気持ちです。

たぶん3〜4ヶ月前に描いたものだからちょっと正直記憶が薄い。。

「果実を気持ち悪く描いてほしい」という要望に答えて
なかなか自分では挑戦になるような感じだったから
まだ、ちゃんと本になったのは直視できないんだけどね。
色々おもうこともあるから、またリベンジしたいな。

書店に行ったらyoチェケラッチョ。
[PR]
by kakakakayo | 2008-06-23 00:01 | 宣伝
個展のこすところあと2日/グループショウはあと6日

さとうかよ  『ガーリーの裏側』
2008.4.19(sat.)~5.25(sun.)
Lamp harajuku B1F Gallery  
OPEN 12:00-20:00
http://lamp-harajuku.com/news.html

- - - - - - - - - - - -

第4回 団・DANS展覧会 「The House」展

2008年5月19日(月)~5月29日(木) 11:00~17:00
入場は16:30まで/入場無料

[会場] 日本ホームズ住宅展示場 東京都港区西麻布3-2-19

http://www.geocities.jp/dandans_news/news.html



- - - - - - - - - - - -


個展、ノートをしかけておいたら、
いろんな人がコメントを残してくれていて
読んでジ〜〜ンとしていました。
ありがとうございます。
嬉しいです。しあわせもんです。

六本木の住宅展示場は、日曜日は終日居ます。
きてください。
来てくれたら、ニコニコします。
ちなみに、会場は飲食禁止なので、お茶も出せませんが。
そのへんは、すみません。お庭ならいけるから。
きもちい−から、晴れてるといーな。




. . . . . . . . .


わかったの

保てるはずの無い状態を保ってそれが普通になったらすごいんだって
一瞬そうなるそれを、閉じ込めて維持させるの。
あと、季節とか時間もイメージすれば持続するんです。

♪いっしゅんが、永遠になるぅ〜
 となりのトットロ〜ト〜トロ〜
 なわけだわ

最近わかることがおおいな。
三つ目がとおる かもしれないな。


内側の口内炎はいつの間にか消えていた
さよなら。口内炎。
[PR]
by kakakakayo | 2008-05-24 00:02 | 宣伝
さとうかよ個展
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さとうかよ展
2007年6月6日(wed)~6月30日(sat)
13:00 - 20:00
Close : 月、火 (最終日は5:00まで)
レセプションパーティー6月6日(wed) 19:00 - 21:00
Gallery unseal

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


c0101040_2434244.jpg


あ〜、わかったよー
夢でもたもののはなしってさー
どんなに興奮して人に話し手も
どーでもいいかんじじゃない?
ふぅ〜ん
ていう。

でもね、作品としてプレゼンテーションすると、
バカバカしいほどみんな真剣にきいてくれるの
もう!それがうれしくって!
ただそれだけなんだよね。

そういうことを全力で大声で
テンションで
話したかったんだ

でもさ、作品にすると、わりと完結しちゃって、
いやぁ〜こういうのが夢にでてきたんですよぉ〜
で、いろいろ通じちゃうような気がしててさ

わざわざ親切なことするほうが
わりと不親切なこともあるんじゃないのかな
とおもって。

インスタレーションじゃない形で作品を発表するのが
本当に初めてなんじゃないかとおもうよ。
ツラツラと完成品をギチギチ並べる事になるんだろうよ。
でもさー
最大限あたし、やる気だよ。

やるきだよ。
とにかく、

そういうことだ。


ということで、個展の告知ができました。
クリック!!!!!!


http://www.kayotun.com/exhibition/07ex/
[PR]
by kakakakayo | 2007-05-30 02:45 | 宣伝


カテゴリ
全体
夢日記
宣伝
未分類
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧